個別指導スカイプ塾|株式会社メディア人

「オオタの古典文法入門」web講座

はじめに
 本講座では、恐らく皆さんの大半が苦手意識を持っているであろう「文語文法」をわかりやすく解説していきます。タイトルを「古典文法」としてあるのは、高校等での一般的呼称にならったもので、「古典文法」と「文語文法」の意味は全く同一です。この講座では以後、「文語文法」に統一して使っていきます。
 さて、一般に文法学習も積み重ねが大切といわれいますが、本講座では「全体像をおさえてから部分をみていく」、つまり、「総論→各論」を繰り返すことにより、全体と部分を常に意識して学習を進めていきます。それにより、一見、無意味な「部分」に実は大きな意味があったことに気づくからです。この気づきにより、理解と定着が得られるでしょう。また、例文は必要に応じて適宜口語文を使っていきます。さらに、限られた時間、紙面ですので、本講座ではあまりに細かな説明はさけ、もっぱら骨組みを理解することを目標とします。骨組みさえ理解できれば、後の肉付けは独学でも十分可能だからです。従って、文語文法の予備知識ゼロ、という人でもまったく問題ありません。そういう人でも本講座終了後には、文法が得意になっているでしょう。それでは頑張っていきましょう。
 第一回は四月中旬にアップする予定です。

スカイプ塾について
国語をどう学ぶか ユニークな発想とは 日本人の常識を身につける

第一回

文語文法総論 1-1文語文法ってなあに 1-2なんで文法を勉強するの 1-3学校文法ってなあに

第二回 文の成分 2-1文の成分って 2-2まず主語・述語 2-3次に修飾語 2-4最後は接続語・独立語
第三回

品詞論1 総論 品詞分類表 3-1品詞分類表1 3-2品詞分類表2 3-3品詞分類表3

 
第四回 品詞論2 各論2 動詞総論 動詞各論1(正格活用)  
第五回 品詞論3 各論3 動詞各論2(変格活用)・形容詞・形容動詞  
第六回 品詞論4 各論4 連体詞・副詞・接続詞・感動詞  
第七回 品詞論5 各論5 助動詞総論 助動詞各論1(受身・尊敬・可能・自発/使役・尊敬)  
第八回 品詞論6 各論6 助動詞各論2(打消/過去/完了)  
第九回 品詞論7 各論7 助動詞各論3(推量/断定/推定/希望/比況)  
第十回 品詞論8 各論8 助動詞のまとめ  
第十一回 品詞論9 各論9 助詞総論 助詞各論1(格助詞/接続助詞)  
第十二回 品詞論10 各論10 助詞各論2(副助詞/係助詞/終助詞)  
第十三回 敬語論 (尊敬語・謙譲語・丁寧語)  

このページの上へ▲
COPYRIGHT(C) MEDIA-JIN.ALL RIGHTS RESERVED.
著作権者(株)メディア人 転載・複製・頒布等禁じます。