民法入門学習|宅建、行政書士、法務|講座:宅建民法・行政書士民法|民法CD|民法学習、民法入門|民法条文|民法基本テスト|法律勉強方法、法律学習法

「ホータス」はメディア人教育事業部のブランド名です。
Google
目的別 一般・総合 民法講義CD 民法徹底解説講座CD ショッピング 無料 基本テスト よくあるご質問


資格試験で民法が必要なかた

●「最短・直結」の民法学習ツール
一般に、受験生の方は、合格に直結する学習法を求めています。また、市販教材・資格試験予備校講座も、「行政書士対策」「宅建対策」など試験対策型勉強方法を前面に押し出し、総合的に効率的な学習ができる、つまり効率的に、試験問題が解ける、ということを目指しています。出題傾向に沿って学習するため、民法のように膨大な法律は、関係箇所だけ暗記する、あるいは最悪捨ててしまう、ということも起こり得ます。

ところが、民法に関しては、あまり詳しくない段階で「最短距離」「直結」と見えることは、実はとんでもない迂遠な方法ということになりかねません。日本の多くの法律はパンデクテン方式と言われる構成をとっているため、各項目は単独で理解するようには最初からなっていないのです。  
詳しくはこちら

まず、試験対策型の民法を勉強し、合格後、新たに民法を勉強しなおそう。そう思う人も多いかも知れません。法務の世界で、民法の基本を知らないということは許されませんので、重要なのは、出題傾向に沿った学習方法と、実際実務に必要な民法力との間をいかに埋めていくか、ということでしょう。

そのために、「合格後にゆっくり」というのは、いかにも無理に思われます。まず、その合格者の方が有能な実務家であればあるほど多忙となり、改めて民法を勉強する時間など取れないということになります。また、勉強のテンションは一般的に、受験期が一番高く、合格後は相対的に下がります。テンションの低い時期の勉強は、当然予想外に時間がかかり、かつ思ったような効果があがらないということもよく聞く話です。

「聞く民法入門」は、以上の悩みを解決します。「実務レベル」と「入門民法」の間を、最短時間でつなぎ、あなたのこれまでの学習を生かし、また、これからの学習速度を一気に加速させます。

Yahoo! JAPAN 登録サイト
商品に関するお問い合わせ

ご案内
当サイトでのお買い物は安全な
SSLサーバーで守られています。
個人情報保護
特定商取引に基づく表示
お買い物のしかた
安心の後払い!お近くのコンビニで。
ヤマトの代引、安心のコンビニ後払い、
カード払い・分割もOK
12時までのご注文は翌々日発送!
(土日祝日除く)
お申し込みはお電話・ファックスも。
未開封の場合、7日間返品・返金に応じます。
営業日カレンダーはこちら

●「実務レベル」と「入門民法」の間を有機的につなぐ
「聞く民法入門」が提供するのは、「知識をつなぐ民法の骨格」です。使い方としては、まず、「聞く民法入門」の13講義を勉強してしまうのです。「聞く民法入門」は「これっきり」というコンセプトの教材ではなく、「その前」の教材です。
●25分だから時間がなくても電車でできる
全13の講義がそれぞれ25分あるいは24分で完結。1講義に対応するのは、4ページの文字分量。ハンドブック自体も片手で持てるA5判110gの軽量版で、小さなポーチにもさっと入ります。膨大な1044条の民法の基本を13講義で網羅するわけですから、「えっ?」と驚くコンパクトさです。
 
●「持ち歩き」カンタン
教材はCDとハンドブックだけ。ハンドブックは片手で持てる軽いつくりですので、持ち歩きも楽々、電車・喫茶店等での学習も他人に気兼ねが要りません。移動中が気楽に使えるので、忙しい人でもどんどん学習を進められます。また、74分CDに3講義(あるいは2講義)収録していますので、MDのほうが使いやすいという方は、80分の音楽MDにそのままダビングできます。
 
●土日まとめ学習や1日1講義学習も簡単
このコンパクトなサイズは、常識破りの25分学習を可能にします。25分講義、25分復習。移動中も使えるので、1日の生活に組み込むのも、カンタンです。また、1つ1つが25分と短いので、1日1講義だけでなく、土日まとめ学習や、集中学習など、あなたの都合で計画できます。
 
●「聞く説明」「読む項目」を峻別
「聞く民法入門」は、「聞く」と、読むだけではわからない抽象的な内容が理解しやすいこと、また、文字で記述するとまどろっこしくなる箇所も「耳から」ならすんなりわかることに注目しました。また、法律の勉強は、「用語確認」「復習」が非常に重要で、文字にも必要十分な内容というものがあります。そこで、対応部分がトラック番号でわかるなど、相互の関連づけを十分した上で、CD講義とハンドブックの内容をすっぱり分けました。講義CDには、初心者がすんなりわかる「聞く説明」、ハンドブックには、暗記や復習項目など、文字に適した内容が厳密に分類され、収録されています。
 

詳細はこちら
このページの上へ
免責
プライバシーポリシー
お役立ちリンク
リンクについて

COPYRIGHT(C) 2005-2009 MEDIA-JIN.ALL RIGHTS RESERVED.
著作権者(株)メディア人 転載・複製・頒布等禁じます。